プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

かっこいいじゃないか


自分の夢を堂々と、伝えられること。

それが、小さい夢?大きい夢?関係なく、みんなに伝えられること。

かっこいいじゃないか。

昨日付けで、ある勤務を終えた彼は、最後の言葉で、自分の夢を語った。

僕の夢は、「世界平和」です。

「自分」を話すって、なかなか恥ずかしかったり、勇気がいることで、でも彼は躊躇なく、元気に笑顔で話した。

彼がそう言った瞬間、回りのみんなはかしこまった雰囲気から、和らいだ穏やかな雰囲気に変わった。

たいした事は出来ないかも知れないけど、親孝行したり、友達を大事にしたいと思う…みんなのそれぞれの夢が叶うことを本当に願っていますと彼はそう言って、職場を離れて行きました。

なんだか、やられたナ(笑)
普段から純粋にそう思って、信じてる彼だからこそ、そんな言葉をサラっと話せるんだと思う。

かっこいいじゃないか。

私も負けてられん!(笑)

私は君の夢が叶うことを本当に心から願っているよ。

長い間、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト

2007.03.22(Thu) | essay | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/107-952e74c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。