プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

20日、21日を終えて♪
まずは…

9/20(土)@ミノヤホールにてライブへ足を運んで下さった、
皆さん、

本当にありがとうございましたm(__)m

台風も知らんぷり(笑)

快晴の空の下
ライブが出来ました☆

一緒に出演して下さった
アーティストの皆さん、
そして
ミノヤホールの全てのスタッフの皆さん、

本当にお世話になり、ありがとうございましたm(__)m&
お疲れ様でしたm(__)m

annecoatは二回目の出演になりました

これからも
もっともっと
いいステージを出来るように
また出演出来るように

と、
ココロに誓うのでした

本当に皆さん、
ありがとうございました
m(__)m

そして
二日目の

9/21(日)は…
@広島 cafe Apple Jam

keadih~夏の終わりの春風~

広島へ行ってきました!!

21日の広島の天気予報は

「雨」でした。

でも…
私たちannecoatは晴れ男女

そうなんです。

annecoatの行く先
止まない雨はない!
の如く(笑)

ライブが始まるまでには

雨上がりの夜空に
なっていました☆

今回の広島は、
音楽友達のkeadihこと、
ケアが地元での
ライブでして、
そのライブにannecoatがお呼ばれしました。

初めての広島で、
お客さんも初めてで…

少し不安もあったのですが…

そんな心配は
いらないくらい

ケアが会場を楽しくさせてくれて、緊張をほぐしてくれましたし、
また、ケアのお客さん達が、
本当にあたたかく
迎えてくれました☆

ケアを始め、
ケアのご家族の皆さん、
お友達の皆さん、
annecoatを聴いて下さった皆さん、

本当にありがとうございましたm(__)m☆

そして今回は
よくよーくお世話になっている社長!こと、松崎さんにスタッフで手伝ってくれた、ハクのお二人にも、
たくさんお世話になって、
色々と本当にありがとうございましたm(__)m

なんと…
大阪からannecoatを応援しに来て下さった方もいて…

もう本当本当に
嬉しいのと
こんな遠くまで時間を裂いて来て下さることに
心から感謝しています。

ありがとうございましたm(__)m

ケアは可愛いくて、本当に妹のような存在です。
でも、そんなケアが
広島でのライブでは、

めちゃ大きく見えて、
いい歌をうたっていました(>_<)

すごく感動しました♪
ケア、ありがとう!
これからも
もっともっと
行って欲しい。

一緒に頑張ろうぜ☆

あっ、そうです!
ケアの実家に、お泊りさせて頂きました(>_<)

美味しい朝ご飯もいただいて、もう大満足でした♪

ケア、お母さんやお父さんにどうかくれぐれも
お礼を伝えておいてね!

そして、最後に。

広島へ行ったら、
一度は

足を運びたい
場所がありました。

ライブ前の空いた時間に

行ってきました。

広島平和記念資料館

へ。

言葉にはなかなか
言い表せない感情が

たくさん浮かんでいました

どの言葉に
出して

いえばいいのかが
どうやっても

見つからなかったのです

だから、
私はこう想いました。

この景色を
絶対に
忘れない

と。そして、ここで見た物、感じた物を

私が話せる限り

話していこう
と。

色んな意味で、
広島へ行けてよかった

広島は

とてもいい
街でした。
スポンサーサイト

2008.09.23(Tue) | essay | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/241-6e48fbb8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
485. ありがとうございます。


kazuさん、
とても素敵なコメントを下さって、


ありがとうございます。










たくさんのことを
考えますね。


こうして
考えたり、
kazuさんとも
会話をします。
















この中にも
意識が変わっているように思います。




何が出来る?
何をする?




の、前に。
もっと
身近に
手前に















純粋に感じ取り合えたら




いいな

って、思うんです。









まずは自分に
自分に聞き出して
自分に応えてみる。












私も
そうやって






こんな会話を
一人ずつ





話せていけたら
って思います。






kazuさんありがとう!
私のお話にまた
一人



耳を傾けてくれる
人が出来ました。





こんなこと…
こんなこと。
です!




嬉しいです。
ありがとうございました。
asami | 2008.09.26 00:08 | edit
484.
まずは自分から、ですよね。
そして、世界中の一人一人がそう思う事で
平和がやってくるんじゃないかな。

憎しみや争い、妬みや恨み、そこから生まれるモノは何もないですよね。

人は決して完璧な生き物ではないけれど
言葉を与えられ、考える力を与えられ、ここまで進化してきました。
この進化をこれからの世代のためにも 平和に役立ててほしいです。

今を生きる人々や自分の子供や孫が 将来に絶望を感じる事なく
希望を持って毎日を過ごせる世の中になってほしいです。

そのためにはまず自分から、ですよね。


なんだかワケの分かんないコメントになってしまいました ごめんなさい(^^;)
kazu | 2008.09.24 00:35 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。