プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

京都は雨降り…
20081006000421
今日は、@京都FANJ へ

雨の中、来て下さった
皆さんー(>_<)

ありがとうございましたーm(__)m

6月にOPENしたばかりの
出来立てホヤホヤ☆

京都FANJさんへ
お邪魔してきました

今日は大阪でも
朝からあいにくの
雨。

でも!?

確か、私達は
晴れ男に晴れ女…

の、ハズ!?

が、今日は
負けました(笑)

だって、
京都FANJ には
鉄板!雨男さんが

一人

いらっしゃってるんです
(>_<)

惨敗です!(笑)

でも☆

雨は降りましたが、
ライブはとても
いいライブになりましたね☆

出演アーティストさん、
みんな
素晴らしかった!ですもん。

そして、
スタッフの皆さんも
お疲れ様でした!!

お世話になり、
ありがとうございました
m(__)m

今日は、
久しぶりの
地元、
敦賀で一緒に
音楽をしてた

平山ケンタくんとも
対バンが出来て、
嬉しく、幸せでしたー

普段会えない顔に
会えて、笑顔が見れて、
また幸せでしたー

私達のために、
遠くから足を運んで下さった人、

美味しいおやつまで
差し入れして下さった人に、

ギリギリのスケジュールの中を
急いで、
京都まで駆け付けて下さった人、

皆さん一人一人に

お礼を込めて。

みなさん大好きです!

どうか、風邪ひかないよーに、気をつけて下さい!

ありがとうございました☆

おやすみなさい(^_-)☆
スポンサーサイト

2008.10.06(Mon) | essay | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/247-a35d57ff
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。