プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

- from a to B -
20081020194907
昨日は、

annecoatとBavaro is Tenderの初の
2マンライブ☆

-from a to B-

へ、来て下さった皆さん、本当に

ありがとうございました〓m(__)m☆

自分達で一から、創る
イベントは本当に
初めてだったので、

色々と行き届かなかった面もあったかも知れませんが、

本当に日曜の夜、
遅くまでいて下さり、

ありがとうございました!!

たくさんの人と
つながって
イベントが出来て、

昨日もそして
音楽をさせてもらえる。

こんな
特別な想いを
させて頂けることを

一人一人の方に
感謝の気持ちです。

みなさんが
またあのイベントに
行きたいな

って

次に“つながる”
ように

なれば、と
願っています♪

この企画に一緒に
協力してくれた、ババロワのりなちゃん、ともくん、
そして会場となった、
SADE'S CAFEのマスターやスタッフの皆さん、

撮影や音響協力をしてくださった、SBMの松崎さんに、アシスタントのうさみさん、Real BBの皆さん、

そしてこのイベントを
ずっと願って下さり、応援してくださったkazuさん、

最後に、集まって下さった皆さん、

本当にありがとうございましたm(__)m

つながりを
これからも
大事に大事に

また誰かに
つなげて
いけるよーに。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

2008.10.20(Mon) | essay | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/253-602ca9b7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
502. とみやんさんありがとうございました☆


お帰りの際、ちゃんと
お礼言えずに

本当にすいませんでした~(>_<)!!



そして。
とみやんさん、
こちらこそ
感動頂きました♪



本当に本当に
ありがとうございました!!



ライブ中は、
みなさんの顔がお一人ずつ、いつもよりしっかり見れて、
ライブ前は凄く近くて、ちょっと緊張するなあ…

(笑)


って、思ってたんですが、今回のライブでは、
皆さんの顔を
見ながら、


何だか凄く
みなさんから
安心を頂いて、




ライブすることが
出来ました!!






やはり、とみやんさんや、いつも応援してくださるみなさんの顔を見ながら、




これまでの事を
ふと思い出したり、
色んな風景が
よみがえって、


今があるんだな…って
一人しみじみしてしまいました(笑)





感動をいただいてるのは、本当に私たちの
方です。





とみやんさんの存在も、
物凄く
私たちには
心強く感じています。





とみやんさんに、出会えてこちらこそ
嬉しく思います…





ありがとうございます☆



これからも、
この気持ちを
忘れずに、
音楽をしていきたいと思っております。






とみやんさん、どうか
これからも
こんな私たちですが、
よろしくお願いします(>_<)!!
asami | 2008.10.21 23:38 | edit
501. 2マンライブお疲れ様でした。
とても素晴らしいライブをありがとうございました。

座高が高いので、身体をかがめながら見ていたので、変なかっこですみませんでしたm(__)m

けんたさんは、直前にスペシャルなことがあって、すっごいハイテンションでした(笑)

annecoatのお二人に出会えてよかったと思えるライブでした。
これからもライブで楽しませて下さいね。

追伸
このライブが実現するきっかけとなる、kazu会長(?)の熱い思いに、いちファンとしても感謝したいと思います。kazuさんありがとう!
とみやん | 2008.10.21 16:23 | edit
500. kazuさんありがとう!


本当に、私たちもババロワも、kazuさんの一言で、
すごーく
繋がれたように
思います。



そんなkazuさんは、
凄い☆ですし、
私たちの方こそ
もう感謝だけでは、
物足りないです!

どうしましょか…(笑)
タロさんとも話していましたー。





本当にイベントに
来て下さった
皆さんの顔が、

キャンドルの灯に
あたたかーく照らされて
私には
優しく映って来ました。






kazuさんを含め、
いつもannecoatを応援してくれる皆さん、

本当にありがとうございましたm(__)m☆





またこの気持ちを
皆さんにお返し☆
したいと、
思っています…









kazuさん、
これからも
末永く(>_<)
どうぞよろしくお願いします♪♪♪
asami | 2008.10.21 11:41 | edit
499. 何も言えねぇ~(>_<)
ホント、感謝 感謝です。

最高の2マンでした。

みんなの気持ちが1つになり、2マンに取り組んだ結果ですよね!

熱い想いが形になった瞬間を感じました。

大勢のお客さん、本当に感激でした。

みんな、みんないい顔して帰って行かれましたね。

嬉しかった、本当に嬉しかった。

これからも もっともっと大きく繋げて行きましょう!

asamiさん、taroさん、本当にありがとうございました。
kazu | 2008.10.21 00:51 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。