プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

アンコールは嬉しドキドキ☆ラジオのお知らせも♪
 
SEVENDAYS OSAKA、来て下さったみなさん
ありがとうございました!!

一緒に出演してくださったみなさんとも、仲良く☆楽しく☆させてもらい
ほんとうに素敵な夜でした。


でも、ビックリな出来事が3度もあり、
ライブというものは本当に何が起きるかわかりません!笑

ライブ中に、3回マイクが抜けました!!
こんなことは、生まれて初めてのことでした~
1回目は、焦りましたが、3回目には、マイクなしで思いっきり叫んでやりました(*^_^*)


ラストということで、みなさんアンコール本当にありがとうございました~☆
最近は、アンコールなんてものを頂けるので
恐れ多いのですが(>_<)、それでも嬉しいものですね。

でも、アンコールを頂くことに慣れてしまうと
最後の曲が終わったあとは、ドギドキ・・・してしまうので
時々頂けるくらいが、私にとっては十分ですかね☆やっぱり。



ほんとに、来てくださったみなさんありがとうございました~!!




そして!!お知らせをしなくては!!
本当は、今日一回目のラジオを流して頂いたのですが(>_<)お知らせが間に合わず
本当にごめんなさい<(_ _)>

QU-Eのラジオ番組でannecoatの曲と紹介をしてくださっています!!


QU-Eのお二人、ほんとうにありがとうございます!!
今年の新年会で、やっとお話などさせていただいて
とっても朗らかな楽しいお二人でした♪
vocalの、tommyちゃんとは深いお話なんかもできて、すっごく嬉しかったのであります☆

写真のっけます!
100104_232016.jpg       あっ、は、背後に、!!!! 笑


これからも、たくさん仲良くさせていただきたいです!

もし、お近くの方いらっしゃったら、是非是非聞いてくださいね!



1月25日(月)

☆ FM和歌山  QU-Eのmusiクエラジオ ☆

◎14時~15時の時間帯です!!
スポンサーサイト

2010.01.24(Sun) | top | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/475-fa43a592
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。