プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

大阪がいいなと思った瞬間◎



敦賀から大阪に戻った瞬間…

ホッと安心◎


やっぱり雪がないのはいい!
大阪はあの雪国が嘘のように晴れてるー☆

この4年間、敦賀に帰るとは
ホッと安心して、
大阪に帰ると、
なぜか淋しい思いを繰り返しやってきた私ですが、


今回ばかりは、

大阪に帰ってこれて
初めてホッとした瞬間なのでした◎


しつこく雪の写真を載せてますが(笑)

これは厄払いにいった気比神宮の中で撮りました

見納め!ということにして…


さてさてー
もうすぐ
東京だ☆ナウイヤングな
annecoatでいかなくちゃー

みんな応援しててね◎
スポンサーサイト

2011.02.06(Sun) | essay | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/650-75140b2f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
967.
東京兄弟さん☆

今朝は7時過ぎから東京にいますよ!
楽しみにして頂いて
すごく嬉しいです~☆

私たちも久々にお二人に会えるのを楽しみにしています~♪

本当にありがとうございます!!
それでは~また後ほど☆
お待ちしています…(^0^)
asami | 2011.02.08 14:53 | edit
966. 眠れないままannecoatを待つ
annecoatを待って2ヶ月、blogでライブの様子を見るにつけ楽しそうなんで羨ましく思ってました。
今夜は興奮気味なのか眠れないみたいです。
東京兄弟 | 2011.02.08 00:55 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。