プロフィール

annecoat

Author:annecoat
ボーカルのasamiとガットギターのtaro、アコースティックな2人組。

福井県敦賀市出身。現在は大阪を中心に活動中。

「歌のちからを信じています」のもと、

ほんとうに純粋に、透明なコエ、柔らかいギターのオト。

コエとオトだけでやってきた9年目の活動。

どこか、懐かしくて古臭くて・・・現代の音楽じゃないかも知れない。

それでも、きっと聴く人のココロの居場所をつくりだす。

昭和と言う、哀愁ただようアコースティックデュオ。

annecoat(アンネコート)!!


2012年は、結成10周年を迎えています・・・♪
これも、
今まで支えてくださった
たくさんのみなさんのお陰です。

本当に、ありがとうございます♪♪♪

annecoat asami&taro



2003年ドコモが選ぶ「Best Contents」(北陸を代表する楽曲)に選出される。
2004年「大連の唄」プロジェクトに参加、日中の掛け橋となる音楽・唄づくりを目指す。
そこで、大連をイメージした「アカシアの木の下で」が生まれる。
中国の人々の支持を受けた彼らは、その後も幾度と大連各地で、ライブを行う。

2005年には、地元福井で、「FRIED PRIDE」のオープニングアクトという、大役にガチガチな二人。

2007年から、活動の拠点を大阪に移し、現在アコースティックイベントを中心にライブやストリートで活動中!!
1stmaxisingle 「your dreamer」をリリース。
2009年 初の大阪でワンマンライブを成功!
2009・2010年 koeoto vol.1 2 3を発売。
2011年 現在、関西を中心に、東京でもライブを行う。

category
new essay
ブロとも申請フォーム
monthly archive
link
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

吉祥寺ってきました◎


◎写真は大阪のアンネコファミリーの方が撮ってくださいました!
ありがとうです!


ただいまー☆

さきほど梅田に到着!!

こっちは雨でしたかー


東京も天気がくずれると言われてたけど、
私達がいた間は
なんと☆雨は降らず!

でも、帰りのバスに乗ろうとした瞬間に
空からは大粒の雨がー


また一つ伝説が生まれたんじゃないのーって
嬉しそうに
バスに乗り込む

アンネーコート達◎


東京の応援してくれたみなさんー
そしてはるばる!大阪からきてくださったお客さんー
本当に本当にありがとうです(>_<)


またお土産の
高級チョコレートなんかをもらってしまって
とっても申し訳ない気持ちと、
すんごく嬉しくて
どうやって食べていこうか…

帰りのバスの中で
そのことばかり☆
考えている私なのでした!!


また東京に行きますので
その時はみなさまー☆
アンネコートを
よろしくお願いします!!



あっというまの
東京ライブでしたー!!


ありがとうございました☆


◎なんとー
カバー曲は洋楽だったのですよ!
めっちゃ緊張したー
そのせいか…
NightFlightで
歌詞が飛んでしまいました…
ごめんなさい(+_+)
スポンサーサイト

2011.02.09(Wed) | essay | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://annecoat.blog76.fc2.com/tb.php/651-9b56a70f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
969.
東京兄弟さん☆

本当に昨日は、こちらこそお二人の存在に
凄く励まされ、
待ってくれてる人がいることに、心から幸せに感じましたー(>_<)

ありがとうございました!!

私達も、帰りの時間が迫っていて、あまりゆっくりお話できなくて、凄く残念でした(+_+)
ごめんなさい!!
ギリギリ、バスに乗れましたー(笑)

まだまだお話したいこともありましたが、
次回は是非☆お話も、写真もバッチリ!撮りましょうね!!
こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m

チョコレート、実は私が独り占めしそうな勢いで持って帰ってきたので!タロさんに怒られないように~ちゃんとタロさんのぶんも残しておこうと思います◎
(笑)
本当にいつもすみません!そして、こんなお心配りをして下さってありがとうございますm(__)m

次回は、そうですね♪
今よりかは、暖かくなっているかもです…

また早くお知らせ出来るように頑張ります!
本当にありがとうございました☆

asami | 2011.02.09 21:40 | edit
968. 幸せな時間
今年初のannecoatとの時間、もっともっと聞き続けたかったけど、一瞬だったけど充分凝縮された時間でした。
その一瞬のためだけの弾丸ライブ・・・感謝しかありません。
新しい音源も手に入れてとても嬉しいです。
もう少し話がしたかったけど、帰りの時間が迫っていたから残念でした。一緒に写真も撮ってほしかったけどまた次にします。
帰りの時間間に合ったか心配してましたが、到着すぐにblogに書き込んでくれたのでホッとしました。
疲れで体調崩さないようにしてくださいね。
次に会えるのは春かな?
東京兄弟 | 2011.02.09 15:39 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。